自宅収入【みんなが高収入のチャトレTOP3!】

■片手間で稼げるチャットレディ

普段の生活の空いている時間に、仕事が休みの時に、主婦の人でもOLの人でも、最近稼いでいる人が爆発的に増えている在宅でもできる副業がチャットレディです!

チャットレディって一度は聞いたことがあるけど、ほんとのところなにをしてお金になっているのかわからないし、本当に報酬を支払ってもらえるのかわからないし、裸を見せなきゃいけないんじゃないか、など初心者の人の疑問を払拭するべくチャットレディの登録方法から稼ぎやすいサイトから稼ぐコツまですべてを網羅しています。

チャットレディ初めての人でも楽に簡単に、ほぼ全員が稼げるような超優良なサイトをランキング形式でご紹介しているので、さくっと稼いじゃいましょう。

チャットレディは普通に働いている女性から、学生さんや主婦のひとまであらゆる女性におすすめのお仕事です。

学校が忙しくてアルバイトする時間がない、子供が小さくてパートにでられない、今の給料だけじゃ満足できない

以上のような収入についての悩みを抱えている女性は少なくないのではないでしょうか。

特に主婦の人は、家事や育児で時間がとられているのにもかかわらず、子供にお金がかかるし、自分が買い物に使うお金もほしい…などもやもやしますよね。

チャットレディはお金の悩みを抱えている人にうってつけの働き方で、働き方が自分の都合で何もかも決められる仕事です。

もちろん登録や稼働に当たってかかる費用はゼロ円です。設備も必要ありません。キャバクラなどのように直接男性と対面する必要もありません。スマホ一台あればどこでもいつでも働いてさくっと稼ぐことができます。

チャットレディが男性とふれ合う職業と違うのはシフトやノルマなどがないので自分の都合のいいタイミングで働くことができます。

学業が忙しくなったり、体調が悪かったりしても出勤する必要がありませんし、本業が忙しくなったらしばらく休むということも自由自在にできます。

チャットレディは働くにあたって全く制限がありませんので、スマホ一台あれば何時間でも働けますし、稼ぎたいだけ稼ぐことができます。これ以上自由な職業は他にはありません。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトやアダルトなどの働き方など自分のスタイルをきめられます。

■とにかく稼ぎやすくてサービスが充実しているサイト!

チャットレディで稼ぐためには登録するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは実際に稼げたサイト順に紹介していきます。

始めて間もない人でも簡単にさくっと稼げて、楽々登録できて、サポートも充実しているサイトに登録しましょう。

●第1位 ライブでゴーゴー

このサイトはノンアダルトしかやっていないチャトレサイトで、報酬率も高く、運営実績も豊富で、男性会員もたくさんいるので、初心者には一番稼ぎやすいサイトです。もちろん掛け持ちをしているようなベテランユーザーの人にもおすすめです!

アダルト系のサイトにも劣らないくらいの報酬率の高さで初心者から、がっつり稼ぎたい人まであらゆる女性から人気を集めて、登録者が増え続けています。特にノンアダルトで稼ぎたい人に人気があります。

ライブでゴーゴーは、キックという下ネタやエロい要求をしてくる男性ユーザーを強制的に排除する機能があり、とても働きやすい環境が整っています。とくにノンアダルトで働きたい人には、サイト自体がノンアダルトでやっているので、そういう過激な悪質ユーザーがそもそもいないので働きやすいと思います。l

新しくチャトレに登録してくれた女性への対応が手厚く、初心者でも簡単に稼ぐことができます。

無料で稼ぐコツを公開してくれているので、それを参考にしたり、スタッフからの直接的アドバイスももらうことができるので、チャットレディ初心者の人でもすぐ稼げるようになります。

●第2位 ポケットワーク

運営実績が20年以上の業界最大手のライブチャット専門の代理店です。

ポケットワークでは提携しているチャットレディサイトがたくさんあり、代理店のパワーをつかって直接契約よりも高い報酬率が獲得されているので、自分に合ったサイトを簡単に見つけられて、なおかつ高額単価で、稼ぎやすいです。

ポケットワークは400以上の通勤チャットの事務所があるので、通勤チャトレがやりやすい環境が整っています。衣装の貸し出しなども豊富にやっているのでキャラを作りやすいです。

24時間管理されていて、設備も充実しているので、働きやすい環境が整っています。スタッフも優しく親切丁寧にいろいろ教えてくれます。

口コミなどでも評価が高く、チャット1分あたりの報酬も高いので、掛け持ちの人から初心者の人まですべての人が稼ぎやすいおすすめのサイトです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少ないことで知られています。ノンアダルトで稼働したいチャットレディにはおすすめです。単純に女性と会話したい人が多いです。

ガールズチャットは他のノンアダルトチャットサイトよりも稼ぎやすいですが、それは報酬額の単価が高いのももちろんですが、報酬アップイベントなどをたくさんやっているので、その分稼ぎやすくなっています。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがたくさん用意されているので、始めたばかりの人でも稼ぎやすい

●第4位 ビーボ

ビーボは非常にアダルト色が強いサイトなので、アダルト目的の男性客が多いので、アダルトでガンガン稼ぎたいという女性にはおすすめです。

ビーボは登録から仕事開始まで最短10分で開始できるという点や、新しく登録してくれた人にボーナスがあるなど、さまざまなサービスが充実しています。

パソコンがいらずスマホ一つでチャトレをすることができいますので、日常生活の隙間時間にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはあの有名なDMMが運営しているチャットサイトで、インターネットで検索してみると、男性側の利用方法だったりコツだったりなどがたくさんヒットします。

それだけ男性会員が多いと言うことです。男性会員が多いと言うことはそれだけ稼ぎやすいので、リピーターなどになってくれる男性も多いです。

FANZAはチャットレディの数も多く、一日で1000人以上が稼働していると言われています。特にアダルトチャットが盛り上がっていて、稼いでいる人もアダルトチャットレディが多いです。

大企業が運営していて、サポートもしっかりしていて、報酬も高めのサイトなので登録しておいて損はないと思います。

■風俗やキャバクラとの違い

水商売や風俗の場合はお客さんと同伴やアフターなどがあり、お酒をたくさん飲まなくてはいけなかったり、いろいろなことをやらなければなりません。

チャットレディの場合は働くタイミングから働き方からなにもかもすべて自分で決めることができます。

容姿に自信があるひとは顔出しでがんがん稼いでいくのもありですし、顔出ししたくない人はメールや通話だけで稼いだり、エッチなことが苦手な人はノンアダルトで稼ぐのもありです。何でもすべて働き方を自分で決めることができます。

チャットレディをやっている人の中には毎月数百万円以上の報酬を受け取っている人もいるので、本気で稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことが可能です。

チャットレディが稼げると聞いて、あまり調べずにすぐ登録してみたらアダルトな要求がなどが多くて辞めてしまった…

たまにこういった人がいますが、自分に合ったサイトを調べて、アダルトが嫌いならノンアダルトのみ、顔出しがNGならチャットのみ、など条件を決めて働けば長期的に稼ぎ続けることができます。

当サイトでは初心者の方から掛け持ちをしているようなベテランの人まで、稼ぎやすいサイトからリピートしてもらいやすいコツなどをコンテンツにしていますので、是非お読みください。

■チャットレディの働き方とは?

チャットレディの契約方式や働くスタイルはいくつかの種類があり、自分で選ぶことができます。

チャットレディとして登録するときには二つの方法があって、ポケットワークのような仲介形式の所に登録して自分の働き方にあったチャットサイトを紹介してもらうか、自分で当サイトのランキングようなものを参考にして直接登録するかの選択肢があります。

どちらを選んでもいいところと悪いところがありますので、どちらがいいかは自分の働き方にあった方を見極めましょう。

●代理店に登録するか個人で直接登録するか

チャットレディに登録して仕事をするときは、自分でチャトレサイトに登録するか、代理店に登録して大手のサイトに代わりに登録してもらうという方法があります。

直接契約というのは、評判などを見て自分でサイトに登録してから、チャットレディとして稼働することです。代理店を通さないので報酬率が高くなります。

在宅勤務だけで稼ぎたい人やノンアダルト専門でやりたい人や代理店とのやりとりが面倒な人や報酬率をアップした状態で受けとりたいという人は直接契約をしている人が多いです。

代理店契約のメリットは報酬率がさがりますが、スタッフから稼ぎ方のコツややり方などを詳しく教えてもらえますし、個人契約を受け付けていないチャットサイトなどへ登録することができます。

他のメリットとしては、お客さんの対応方法などをアドバイスして燃えたり、サイトの使い方を教えてもらえたりという点があります。

また、プロフィールの書き方やチャットレディのカテゴリー設定などの細かいことを代わりにやってもらえるのでえ、稼ぐ環境が一気に整います。

通勤チャットレディの場合はチャットルームに衣装や小道具などが揃っているので、チャットレディに専念できます。何も持って行かなくてもすべてが揃っているのですぐに稼ぎ始められますし、フリードリンクなどのサービス面も充実しています。

最近では長くやってくれたチャットレディに対してボーナスのようなものをもらえる代理店もあるので、そういった点もメリットの一つです。

●通勤で働くか、在宅で働くかを選ぶことができる

チャットレディの働き方は在宅か通勤かの二種類から選べます。

それぞれメリットがありますので、自分のライフスタイルに合った方を選べばスムーズにチャットレディとして稼働して稼ぐことができるようになります。

在宅でスマホやパソコンを使ってチャットレディとして稼働する場合は、自分でチャットサイトと直接契約するので、報酬率が通勤チャトレよりも高くなります。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する必要もないので、自宅でくつろぎながら働きたい人に向いています。

家事や子供の世話をしなくてはいけない人や、体調が不安定で長時間外で働けないという女性に人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、チャトレを始めて間もない頃のチャトレのテクニックなどをスタッフに教えてもらえないことなどがありますが、そこまで問題になるデメリットではありません。

通勤チャットレディとはチャットルームのある代理店に登録したときに使える働き方です。

パソコンやウェブカメラや、衣装などがすべて用意されているので、チャットレディに専念できます。フリードリンクもあるので、自宅にいるようなくつろぎ具合で仕事をすることができます。

通勤チャトレのメリットはスタッフからのサポートを受けられることです。わからないことはすぐ教えてもらえますし、プロフィールの設定をしてもらえたり、サイト登録の代行をしてもらえたり、いろいろ代行してもらうことができます。

通勤チャットレディは外出のついでにチャットルームに行ってぱぱっと稼いでくる人が多いようです。

他には家族の目を気にする必要もないので、アダルトをのびのびやることができてがつがつ稼ぐことができます。スタッフから稼ぎ方のコツやわからないことを聞いてすぐに答えてもらうこともできます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームが開いていないといけなかったり、チャットルームの設備費として報酬が少し下がってしまっている点などがあります。

■チャットレディの収入はいくらくらい?

チャットレディのサイトを見てみると時給1万円だったり、一ヶ月で100万円など賑やかなことがかかれています。

簡単に楽に高額を稼げるとは言っても実際にやってみたらどれくらい稼げるのかわかりません。

チャットレディとして稼働すると一日いくらくらいになって、1ヶ月単位で考えたらいくら稼げるのか解説していきます。

チャットレディが基本的に普段やっていることは、音声通話かビデオ電話かメールかチャットの四択です。

チャットの場合は男性とチャットがつながると一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通いくらというふうになっています。

以上のもの以外にも、チャットレディのサイトによってはチップ制度というものを導入しているサイトもあるので、男性に気に入られるとチャットやメールをしていなくてもチップという形で報酬をもらうことができます。

ここでは、アダルトチャットレディの収入とノンアダルトの収入と音声通話のみを専門にしているテレフォンレディとメールのみのメールレディにわけで解説していきたいと思います。

●アダルトチャットレディはいくらもらえる?

とあるチャトレサイトの人気ランキングトップ5に入るような女性であれば、月に300万円は軽く超える収入を誇ります。

男性から特に人気を集めて人気ランキングに入れるような女性であれば、それなりの工夫をしていると思いますが、彼女たちも一から始めてこの数字を実現したので誰でも到達できる数字だと思います。

アダルトチャットレディの平均的な分給は100円くらいなので平均時給は6000円くらいです。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットという複数人が同時にログインしてくれるチャットに参加してくれる確率が高いので、この方法で参加人数が増えてくれると簡単に時給3万円とか稼ぐことができます。

●ノンアダルトチャトレの収入

ノンアダルトチャットレディはアダルトに比べると報酬が下がりますが、それでもトップクラスに稼いでいる女性ともなると100万円から200万円くらい稼いでいます。

アダルトチャットレディの300万円以上稼いでいる人と比べると少なく見えますが、普通の職業からしたら風俗を除いてかなりの高給取りの分類されるでしょう。

ノンアダルトの分給は平均的には70円くらいと言われていて、一時間当たりにすると4200円くらいになります。アダルトチャットレディの7000円と比べると少なく感じますが、コンビニのアルバイトで1000円だったとしたら4時間分を1時間で稼げる計算になります。

この時給を稼ぐには、キャバクラか風俗くらいしかありませんが、チャトレなら在宅ワークで片手間で実現できちゃいます☆

●テレフォンレディの収入とは

音声通話だけのテレフォンレディはチャットレディと比べるともちろん報酬がしたになりますが、それでも固定客がいてリピートしてもらっている人気の女性は毎月70万円以上は稼いでいるようです。

顔出しもせずにアダルトな行為もせずに男性と会話していやしてあげたり、愚痴を聞いてあげたりするだけで、これだけ稼げるなんてチャトレは夢がありますよね♪

テレフォンレディの平均時給ですが、待機時間を含めると3000円くらいと言われています。スマホのみでこれだけ稼げるのはテレフォンレディをおいて他にありません。

●メールレディの報酬額

男性から好まれるメールテクニックなどで工夫して人気がでているメールレディは毎月30万円以上は稼いでいる人がたくさんいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、少しアダルトな画像などを使わなければいけません。

人気が出ているメールレディを除いて、一般的なメールレディが稼いでいる金額は毎月5万円くらいです。サイトの掛け持ちなどを行っている人は5万円xサイト数分稼いでいる人が多いようです。

メールレディは本業の合間や子育ての合間にメールをちょこちょこっとやるだけなので、片手間で副業として非常にやりやすい仕事です。収入を大きく稼ぐよりも片手間でコツコツ稼ぎたい人に向いています。

チャットレディでとにかく稼ぎやすい環境を手に入れるには優良な大手のサイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬も高いですし、会員も多いのでチャットしてくれる確率も上がるのでより稼ぎやすくなります。

容姿がよくても会話力があっても、会員が多くて報酬があがるようなサイトでなければ意味がありません。

チャットレディのお仕事はサイト選びさえ間違えなければ、本当に誰でも初心者でも簡単に稼げるようになります。頻繁にイベントなどをやって男性客がチャットしやすくなるような仕組みを作っているからです。もちろんメールなど割引キャンペーンなどをやってメールをたくさんおくってくれたりします。

これからチャットレディをはじめてガンガン稼ぎたいという人は、まず一番稼ぎやすい優良サイトに登録するところから始めましょう。

特に当サイトのランキングにランクインしているチャットレディサイトは業界でもイベントなどを頻繁にやったり、そもそも男性ユーザーが非常に多いサイトばかりなので、圧倒的に稼ぎやすい環境が整っています。

■チャットレディの危険性とは

チャットレディだけではありませんが、キャバクラや風俗などの水商売のように男性と女性の接客業というのはある程度の危険性があります。

女性が危険な目に遭ったりトラブルに遭ったりしてしまうのは、危険回避の知識が足りていないか、チャトレサイトがそういう対策をしていないかのどちらかです。

チャットレディとして働くときにしっかりと優良サイトを見極める力を身につけて大手のサイトに登録すればリスクを限りなく小さくできます。

ここではチャットレディに多いトラブルについて解説していきます。

●クレーマーについて

ノンアダルトでやっているのにも関わらずアダルトな要求をしてきたり、暴言を吐いてきたりする悪質なお客もいるので注意が必要です。

男性の下ネタ要求に応じなかったりすると暴言を吐いて切れてきたり、女性を軽蔑するような発言を簡単にしてくる男性もいます。

こういった悪質なユーザーに合わないためには、悪質ユーザーを徹底的に排除してくれている大手の優良サイトに登録するべきです。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協する必要はありません。あなたは正当なチャットレディという稼ぎ方で活躍しているのですから、キックという機能を使ったりしてログインできないようにしましょう。

●ストーカーなどの危険性は?

通勤チャットレディでなく、家でパソコンやスマホでチャットレディで稼働している女性の方は部屋の内装などによって個人が特定されてしまうこともあります。

こういった個人情報をばれないようにするためには、部屋に私物などを置かないようにしましょう。

画面に私物がうつることいがいには、チャットレディ自身が個人的な情報を話してしまってストーカーに発展してしまうと言う危険性もありますので、なるべく個人的な情報はぼやかして話すようにしましょう。

●動画を録画する客について

チャット中の動画をキャプチャソフトで録画する悪質なユーザーがいます。

現在は規約でキャプチャした場合は退会してもらうという風にしているチャトレサイトがほとんどで、そもそもライブ配信をキャプチャできないようなシステムを導入しているサイトが多いです。

キャプチャされて嫌だという人はウィッグやメイクで変装したり、顔出しせずに稼いだりする女性が多いようです。

●過激な要求

アダルトじゃないチャットレディなのにアダルトな要求をしてくる男性客というのは存在します。

男性相手の商売をしていると下ネタやアダルトな要求は切っても切れないものですが、しつこく要求された場合は強制ログアウト機能などをつかいましょう。

ノンアダルト専門のサイトにもかかわらず下ネタのばかりしてくるお客さんばかりがいるときは、代理店に登録しているときは別のサイトに切り替えてもらうか、自分でチャトレサイトを切り替えて稼働するようにしましょう。

アダルトチャットレディでも過激なことを要求してくる悪質なユーザーもいます。本人の中でどこまでのサービスまでオッケーなのか伝えることも重要です。

稼ぎたくてしょうがないからと一度、そういう過激なお客さんの要求をうけいれてしまうと、何でも言うことを聞いてくれると、さらにエスカレートしてくるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートする前に妥協せず、断っておくことが大切です。安売りはいけません。

■チャットレディを始めたばかりの人の疑問点を解決

チャットレディで初心者の人や登録したばかりの人にありがちな悩みを解決しましょう。

私自身もチャトレに登録したばかりの頃に抱いていた疑問点などをアップしましたので、皆さんも参考になされてください。

●自分の容姿が気になる

チャットレディは見た目でしか判断材料がないので、かわいい人にしか男性客からのログインがないんじゃないかと思っていました。

たしかに、見た目がいい人の方が稼ぎやすいです。男性はまず女性の見た目から入りますからね。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングや、話を聞いてみると、顔がよくなくても十分稼いでいる人はたくさんいます。なんなら顔出しをしなくても高額収入を得ている人もいるくらいです。

容姿だけで稼いでいる人は、最初の方は稼げますが、すぐに消えていく人が多いです。

長期的に稼いでいる人は容姿は関係なく、自分のキャラクターをわかっていて、きちんとキャラをたてて、リピート率をあげて安定的に稼いでいます。

他にはかわいく見えるような工夫をするのがうまい人が多いです。メイクだったり、カメラの使い方だったり。

プロフィールの設定や会話の流れをあらかじめ設定しておくことによって、男性客のハートをキャッチすることができます。

ライブチャットに登録している男性客にもいろいろな好みがあるので、最初に目をとめてもらって何回かログインなりメールなりのやりとりをすることによって愛着を持ってもらったりすることもできます。

自分のキャラクターに合った強みを発揮することにより、男性客がもとめているものと合致すればリピーターになってくれるので、そういう人を見つけることにより報酬を伸ばしていくことができます。

●初対面の人と会話が苦手

会話が苦手な人でもチャットレディとして高収入を得ている人はたくさんいます。

会話が苦手な人だったり人見知りな人がチャットレディとして稼ぐ方法はすごく簡単です。聞き上手に徹して相手にしゃべらせることです。

自分を聞き上手にすることにより、おしゃべりが苦手な人なら相手にしゃべってもらい会話が楽になることでしょう。

聞き上手になるためにはリアクションだったり相づちだったりを磨きましょう。自分のしゃべりに自信がない人は相手がこういったらこう返すみたいなパターンを作っておけばいいでしょう。

最初は練習が必要だと思いますが、やっていくうちにコツをつかんでいって、簡単にうまい質問の仕方を思いつくようになります。

人間というものは自分自身に興味を持ってもらえることに喜びを感じる生き物です。お客さんにどんどん質問して相手の会話を引き出しましょう。

どうしても質問の仕方が思いつかないときは、自分の好きなことをしゃべるようにしましょう。自分の趣味の話だったり、過去の恋愛の話だったり、男性が聞きたくなるような話を用意しておきましょう。

さらにアダルトな内容もすこし織り交ぜるようにすれば男性客の興味も引けると思います。

チャットレディはテレビに出ている人のようにリアクションや返しがうまい必要は全くありません。ごくごく普通の日常会話だけでも男性の寂しい心や女性としゃべりたいという欲求を満たすことができてウィンウィンの関係が築けるのです。

自分がしゃべって男性を楽しませることによって報酬が発生するわけではないのです。男性にもいろいろな人がいるので、ただ愚痴を聞いてもらいたいだけという人もいます。

●30代40代でも稼げる?

キャバクラなどの水商売で活躍している女性は20代の前半が中心だと思います。

チャットレディも水商売と同じく、20代前半の人にユーザーが集まってそれ以上の年齢の人にはお客さんが集まらないんじゃないかと思っている人も以下と思いますが、全くそんなことはありません。30代40代でも主婦の人でもいくらでも高額報酬を得ている人はいます。

25歳以上でないとチャットレディとして登録できないサイトや40代50代の主婦が大活躍している人妻や熟女専門のチャットレディサイトがたくさんあります。

むしろ熟女専門や人妻専門やアラサーアラフォーが活躍しているチャトレサイトにはお金持ちの男性が必然的に集まってくるので、めちゃくちゃ稼ぎやすいといわれているくらいです。

またこういったサイトの利用者というのはエッチな利用目的と言うよりは包容力のある女性とのしっとりした会話が楽しみたいという人が多いので、アダルトなことをしなくても簡単に稼げてしまうというメリットもあります。

20代前半の女性があつまっている激戦のサイトに登録するよりも、自分の年齢層に興味を持って、しゃべりたいと思ってくれている男性がたくさん集まっているところに登録してチャトレをやることにより、簡単にさくっと稼げてしまう環境を手に入れることができます。

●ノンアダルトでもたくさん稼いでいる人はいます

ノンアダルトチャットレディサイトには、疑似恋愛を楽しみたい人や、ただただ女性との会話がしてみたいという男性客がとうろくしています。さらに、アダルトチャットレディよりも男性側の料金が安いのでユーザーが多いのが特徴です。

ノンアダルトでも時給数千円以上稼いでいる女性はゴロゴロいます。彼女たちは雰囲気づくりがうまくて、男性客がまたあのひととしゃべってみたいと思わせることに炊けています。

リピーターがファンが圧倒的に多くなることによって、アダルトじゃなくても脱がなくても高額の時給を実現することができます。

会話がうまい女性でもたくさん稼ぐためにはしっかりしたチャトレサイトを使うことが大切です。登録の時点で稼げるかどうかが決まっているのです。

男性客がおおくて、イベントなどをたくさんやっていて、ロイヤリティーが高い少しでもチャットレディ側に有利なサイトに登録することにより、ちょっとの違いが月収に影響してきます。

優良なお客さんがたくさんいるサイトというのは当サイトのランキングでご紹介しているので、参考にしてみてください。

↑ PAGE TOP