ポケットワークチャット|めちゃくちゃ楽に稼げるチャットレディTOP3!

■自分の好きなだけ働ける

暇な時間に、普段の仕事が休みの日に、働くタイミングや時間が完璧に自由な、最近利用者が急増している副業がチャットレディです!

チャットレディってなんかあやしい…って思っている人は少なくないと思います。きちんとお金を払ってもらえるのか、脱がなきゃいけないのか、など疑問点などを徹底的に解説していきたいともいます。

初めてチャットレディをやる人が安全に稼げる一番稼ぎやすいサイトもランキングにしてご紹介しているので、自分に合った稼ぎやすいサイトで楽に稼いじゃいましょう。

チャットレディは20代や30代の女性から主婦の人まで、人気を集めている副業です。

子供が小さくて働きにでられない、勉強が忙しくてアルバイトする時間がない、体調がかんばしくなくて思うように働けない

現在の収入について不満を感じている女性は多いのではないでしょうか。

特に主婦の人は育児に家事に時間も出費もかかり、でも自分の買い物もしたいし、なんてもやもやしていると思います。

チャットレディは以上のような女性の見方で、完璧な働き方といえるでしょう。時給に換算してみると4000円は軽く超えますし、時間も自由です。

もちろん初期費用はかかりませんし、風俗やキャバクラのように男性とふれ合う必要もありません。パソコンのみで簡単に楽に高収入を得られます。

チャットレディが水商売などの男性と対面する仕事と異なる点はシフトやノルマなどが全くないことです。

学校の勉強が忙しくなったり、本業が忙しくなったりしたら、全く辞めてもいいですし1週間2週間まったくやらないということも自由に変更できます。

チャットレディは働く時間もタイミングも完璧に自由に自分の手中にあるので、いつでも気軽に働きたいときに働いて稼ぎたいだけ稼ぐことができます。

また、ノンアダルトで稼ぐのか、アダルトもやってがっつり稼ぐのかも自由に決められるので、時間やタイミングだけでなく自分の働くスタイルも自由に決定できます。

■一番稼ぎやすいチャットサイトをランキング!

チャットレディとして稼ぐには大手の優良サイトに登録することが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは一番稼ぎやすくてサポートもしっかりしているサイトをランキングにしています。

チャットレディ初心者の人でも安心して登録できて、初月からでも高額報酬があげられるようなサイトを紹介しているので、自分の生活スタイルに合った働き方ができるサイトに登録してチャットレディで稼いじゃいましょう♪

●第1位 ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーは完全ノンアダルト専門のチャトレサイトで10年以上の運営実績があるサイトです。私が実際にチャトレとして稼働してみて一番稼ぎやすかったです。

アダルト系のサイトにも劣らないくらいの報酬率の高さで初心者から、がっつり稼ぎたい人まであらゆる女性から人気を集めて、登録者が増え続けています。特にノンアダルトで稼ぎたい人に人気があります。

24時間体制でスタッフが監視していたり、アダルトな要求をしてくる男性客がいたらキックという強制的にログアウトさせる機能など充実したサイト作りとなっていて、とても働きやすい環境が整っています。

新人チャットレディへのサポート体制が万全で、初心者の期間に頑張ることができればがっつり稼ぐことができるようになります。

無料で稼ぐコツを公開してくれているので、それを参考にしたり、スタッフからの直接的アドバイスももらうことができるので、チャットレディ初心者の人でもすぐ稼げるようになります。

●第2位 ポケットワーク

運営実績が20年以上の業界最大手のライブチャット専門の代理店です。

ポケットワークは代理店なので、直接チャットサイトを運営しているわけではありませんが、アダルトはもちろん、ノンアダルトや熟女系や人妻系のサイトなど数多くの提携先があるので、自分にぴったりのサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国に数百以上のチャット専用のルームが用意されていて、とてもくつろぎやすいと評判がいいです。ウィッグも貸し出ししていたりするので、チャットレディとして専念しやすい環境が整っています。

いろいろな設備が充実していて、チャトレの稼ぎ方のアドバイスをしてくれるスタッフも常駐しているので、楽々稼ぐことができます。

口コミで評判もよく、時給も他のサイトと比べて高めに設定されているので、初心者の人からベテランの人まで稼ぎやすいと人気のサイトです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少なく、ノンアダルトで稼ぎやすいと評判のサイトです。女性とただ単に会話がしたいという男性が多いので、アダルトチャットがやりたくないという人にはおすすめのサイトです。

ガールズチャットは他のノンアダルトチャットサイトよりも稼ぎやすいですが、それは報酬額の単価が高いのももちろんですが、報酬アップイベントなどをたくさんやっているので、その分稼ぎやすくなっています。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがたくさん用意されているので、始めたばかりの人でも稼ぎやすい

●第4位 ビーボ

ビーボは男性会員が非常にアクティブなので、アダルトでガンガン稼ぎたいという人に一番おすすめのサイトです。

ビーボは通話開始から15秒で報酬が発生するなど、報酬発生の最低時間が短めに設定されているので、取りこぼしが少なくなるという点がメリットです。他のサイトは30秒や1分区切りのところが多いです。

ウェブカメラなどが不要でスマホ一台でいつでもどこでも仕事ができるので、昼の仕事が忙しいという人でも隙間時間に簡単にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはあの有名なDMMが運営しているチャットサイトで、インターネットで検索してみると、男性側の利用方法だったりコツだったりなどがたくさんヒットします。

DMMはアダルトサイトなどに広告を打っているので、アダルト目的の男性ユーザーが数多く登録していて、稼ぎやすいです。リピート率も高いといわれています。

FANZAはアダルト広告をたくさん打っているせいか、アダルト目的の男性ユーザーがたくさんいるので、アダルトチャットレディが稼いでいる人が多いと言われています。

大企業が運営していて、サポートもしっかりしていて、報酬も高めのサイトなので登録しておいて損はないと思います。

■キャバクラなどの水商売と何が違うの?

キャバクラや風俗の場合はお客さんと対面してお酒を飲んだり、性的なサービスを提供しなければいけなかったりしないといけません。

チャットレディの場合は働くタイミングや時間などをすべて自分の手で決定することができます。

アダルトなことがしたくない人はノンアダルト専門で稼ぐのもありですし、容姿に自信がない人や顔出しがしたくない人はメールだけや通話だけでも十分稼ぐことができますし、逆に見た目に自信がある人はガンガン顔出しで稼ぐのもありです。すべて自由に自分に合った働き方で働くことができます。

チャトレで稼いでいる人の中には毎月100万円以上稼いでいる人もいるので、稼ごうと思えばいくらでも青天井で稼ぐことができます。

チャットレディのことをあまり調べずに登録してやってみたら、アダルトな要求が多くて辞めてしまった…

こういう人がたまにいますが、きちんと自分の働き方を決めてそれに合ったサイトを見つけることができれば、スムーズに稼げて長期間にわたってチャトレをやり続けることは簡単です。

当サイトでは初心者の方から掛け持ちをしているようなベテランの人まで、稼ぎやすいサイトからリピートしてもらいやすいコツなどをコンテンツにしていますので、是非お読みください。

■チャットレディの形式とは?

チャットレディとしていざ働くときには働き方を自分であったものを選ぶことが必要です。

チャットレディとして働くときには、自分で直接ガールズチャットなどのサイトに登録するか、ポケットワークのような仲介サイトに登録するかがあります。

どちらを選んでもいいところと悪いところがありますので、どちらがいいかは自分の働き方にあった方を見極めましょう。

●直接登録するか代理店に登録するか

チャットレディで仕事をするときは、このサイトのようなランキングサイトをつかって自分に合った稼ぎやすいサイトを探して登録する方法と、代理店に登録してそこから代わりに登録するパターンの2つがあります。

直接契約というのは、検索エンジンなどからチャトレランキングサイトなどを見つけて、自分の条件に合ったサイトを見つけてそこから登録するという形です。代理店登録すると手数料をとられるので、直接契約の方がおすすめです。

副業で在宅で稼ぎたい人や、アダルトをやりたくない人や、代理店をとおさず報酬率をアップしたい人は直接契約で契約している人が多いようです。

代理店を通すと直接個人では契約できないようなサイトへ登録ができたりというメリットがあります。他には稼ぎ方のコツなどを代理店のスタッフからアドバイスしてもらえます。

他にはスタッフがいるのでパソコン操作を教えてもらえたり、相談したいことがあったら相談できるという点が上げられます。

他には、サイトへの登録やプロフィールの設定や振り込み設定などを代わりにやってもらえるので、パソコンが苦手な人でもすぐに働き始めることができます。

通勤チャットレディの場合はチャットルームに衣装や小道具などが揃っているので、チャットレディに専念できます。何も持って行かなくてもすべてが揃っているのですぐに稼ぎ始められますし、フリードリンクなどのサービス面も充実しています。

最近では長くやってくれたチャットレディに対してボーナスのようなものをもらえる代理店もあるので、そういった点もメリットの一つです。

●チャトレは通勤するか在宅ワークかを選べる

チャットレディの働き方は在宅か通勤かの二種類から選べます。

在宅にも通勤にもどちらにもメリットやデメリットがあるので、自分の生活スタイルに合った方を選んで長期的に稼ぎましょう。

在宅チャットレディの場合は直接サイトと契約するので、通勤チャトレに比べて報酬率が高くなる傾向にあります。

自分の空いた時間にいつでも好きなだけ働くことができますので、自分の本業の合間合間に隙間時間を利用して、いくらでも稼ぐことができます。

子供が小さくて働きに行きづらい主婦の女性や、何らかの理由で外で長時間働けない女性に人気です。

在宅チャットレディのデメリットとしては、チャットレディの流れなどやテクニックなどをスタッフに直接教えてもらえず、ネットやメールで教えてもらう形になりますが、そこまでのデメリットではないと思います。

通勤チャットレディとは、代理店に登録したときに使える形になりますが、チャット用の設備が完備されている事務所に通勤にしてチャットレディとして働く形になります。

パソコンやウェブカメラや、衣装などがすべて用意されているので、チャットレディに専念できます。フリードリンクもあるので、自宅にいるようなくつろぎ具合で仕事をすることができます。

通勤チャトレのメリットはスタッフからのサポートを受けられることです。わからないことはすぐ教えてもらえますし、プロフィールの設定をしてもらえたり、サイト登録の代行をしてもらえたり、いろいろ代行してもらうことができます。

通勤チャットレディは仕事帰りに通勤するなど、外出ついでにいく人が多いようです。

また、同居人や家族の人の目を気にすることもないので、アダルトチャットをやってもばれないですし、常駐しているスタッフから稼ぎ方のノウハウを伝授してもらうこともできます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームの空き状況が開いていないといけなかったり、通勤する手間や時間がかかったり、チャットルームの設備費用として報酬率が直接契約と比べると少し下がっている点などがあります。

■チャトレはどれくらい稼げるのか?

チャットレディのサイトを見てみると時給1万円だったり、一ヶ月で100万円など賑やかなことがかかれています。

簡単に楽に高額を稼げるとは言っても実際にやってみたらどれくらい稼げるのかわかりません。

チャットレディとして稼働すると一日いくらくらいになって、1ヶ月単位で考えたらいくら稼げるのか解説していきます。

チャットレディが基本的にやっている仕事は画面越しでチャットをするか音声通話をするかメールをするかの3つです。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生します。メールもおなじく一通当たりに報酬が設定されています。男性から送られてきたときだけ報酬がもらえます。だいたい10円から30円の間が多いです。

これら以外にもチャットレディにはいろいろな報酬発生源があります。たとえばチップ制度を導入しているサイトに登録して稼働していればチャットやメールをしていなくてもチップをもらえますし、掲示板に投稿して男性とやりとりしたら報酬が発生するサイトもあります。

ここでは、アダルトチャットとノンアダルトに大きく分けて解説していきたいと思います♪

●アダルトジャンルはどれくらい稼げるか?

とあるチャトレサイトの人気ランキングトップ5に入るような女性であれば、月に300万円は軽く超える収入を誇ります。

男性から特に人気を集めて人気ランキングに入れるような女性であれば、それなりの工夫をしていると思いますが、彼女たちも一から始めてこの数字を実現したので誰でも到達できる数字だと思います。

アダルトチャットレディには化け物クラスに稼いでいる女性が山のようにいますが、1分当たりに換算してみるといくらなのでしょうか?平均値は100円くらいといわれているので、時給に換算してみると6000円くらいになります。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットが賑わいやすい傾向にありますので、パーティーチャットに参加してくれる男性がたくさんいたときは一時間で10万円稼げたりもします。

●ノンアダルトチャトレの収入

ノンアダルトチャットレディはアダルトに比べると報酬が下がりますが、それでもトップクラスに稼いでいる女性ともなると100万円から200万円くらい稼いでいます。

アダルトチャットレディの毎月数百万円には及びませんが、毎月100万円以上稼いでいるとなると一般的な職業からしたら圧倒的な高給取りに入るでしょう。

ノンアダルトチャットレディの時給は4000円くらいと言われていて、アダルトには劣りますが、それでもかなり高額時給です。

この時給をたたき出せる職業は他には風俗か水商売くらいなので、チャットレディがいかに恵まれているかがわかります。

●テレフォンレディ

音声だけのテレフォンレディはテレビ電話のチャットレディと比べると一分当たりの報酬がさがるので、月収ももちろん下がりますが、それでも男性からの人気をたくさん獲得している人は何回もリピートしてもらったり新規のファンを付けたりして、毎月50万円以上は稼いでいる人が多いです。

通話だけでこれだけ稼げるなんてチャットレディは夢のような職業ですよね。

テレフォンレディの平均的な時給は3000円くらいという結果が出ていますが、スマホ一つでしかも音声通話のみでこれだけ稼げるのは他にないでしょう。

●メールだけだといくら稼げるか?

男性から好まれるメールテクニックなどで工夫して人気がでているメールレディは毎月30万円以上は稼いでいる人がたくさんいます。

メールのみでこれだけの報酬を得ている人は、少しアダルトな画像や動画をメールに添付したりしている人が多いようです。ですが、少しエッチな画像を男性に送って喜んでもらえるだけで数十万円稼げるのはとてもおいしいですよね。

メールのみで稼いでいるメールレディは平均的に10万円以下となっていますが、サイトの掛け持ちなどを行っている人は毎月10万円以上稼いでいる人もいます。

メールレディは本業の合間や子育ての合間にメールをちょこちょこっとやるだけなので、片手間で副業として非常にやりやすい仕事です。収入を大きく稼ぐよりも片手間でコツコツ稼ぎたい人に向いています。

チャトレで稼ぐために重要なことはいろいろありますが、特に重要なことは優良サイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬率も高くキャンペーンも多いので安定的に稼ぎ続けることができます。

顔がかわいくて雰囲気もかわいくても、お客さんがいて報酬を発生させてくれるようなサイトでなければチャットレディとして稼働しても稼げません。

チャットレディのお仕事は優良サイトに登録さえすれば、容姿が優れていなくても、人見知りの人でも簡単にさくっと稼げるようになります。

これからチャットレディとして稼いでいきたい人に一番おすすめな方法は大手の優良サイトに登録して稼ぎやすい環境の中でチャットレディをやることです。

当サイトで紹介しているチャトレサイトは初心者でも稼ぎやすいと評判で、いろんなイベントもあって報酬をアップさせやすいです。新人へのサポートも手厚く初月からでもかなり稼げるようになります。

■チャットレディのリスクは?

チャットレディだけに限らず、風俗やキャバクラなど女性が男性に接客する場合ある程度の危険が伴います

女性がトラブルに巻き込まれるというのは、危険を想定した対策をしていないか、サイト運営が間違っているなどがあげられます。

チャットレディとして稼働するときに嫌な目にあわないためには、なるべく優良なサイトに登録して働くことが重要です。

ここからチャットレディの危険回避などについて解説していますのでみなさん知識を身につけてください。

●悪質なクレーマー

悪質なクレーマーなどによる下ネタや暴言などでつらい思いをしてしまうことがあります。

ちょっとしたことで悪口をはいたり、チャットレディに対する愚痴を言ったり、エロい要求に応じないと怒りをあらわにしたり、女性蔑視な発言したりしてくる男性の方もいます。

こういった悪質なユーザーに合わないためには、悪質ユーザーを徹底的に排除してくれている大手の優良サイトに登録するべきです。

また、悪質な男性客にいわれたブスなどの暴言は適当に悪口をいいたいだけなので、気にしないようにしましょう。

●ストーカーになったりしない?

在宅の場合は部屋がチャット画面に映ってしまうので、個人的なものを画面内に入れないようにしましょう。

こういった個人情報をばれないようにするためには、部屋に私物などを置かないようにしましょう。

他には、会話の内容から個人につながるような情報が漏れて、ストーカーになってしまったりすることもあるので、どこに住んでいるとかどこが最寄り駅なのかなどは言わないように注意しましょう。

●チャットをキャプチャされる?

チャット中の動画をキャプチャソフトで録画する悪質なユーザーがいます。

そもそも基本的にはチャットレディをキャプチャすることは規約で禁止されているのですが、最近ではキャプチャできないようなサイトづくりになっています。

キャプチャされたくない女性は、音声通話のみのテレフォンレディで稼いだり、顔出しなしでチャットをしたり、メールのみで稼いだりといろいろな稼ぎ方を工夫しているようです。

●過激な下ネタを要求される

ノンアダルトで登録しているのにもかかわらずエロ要求をしてくる男性ユーザーがいます。

男性相手の商売をしていると下ネタやアダルトな要求は切っても切れないものですが、しつこく要求された場合は強制ログアウト機能などをつかいましょう。

ノンアダルト専門サイトにもかかわらずエッチな要求をしてくる男性ユーザーが多いときは別のサイトをつかってみたりしましょう。

アダルトチャットレディでやっていても過激なことを要求してくる悪質な男性はいます。あなたの中でどこまでのエッチな行為なら妥協できるのかを明確にして伝えることも大切です。

リピートしてもらいたいからとか、なるべく長時間チャットして欲しいからと、そういう過激な要求を受け入れてしまうと次からもそういった要求をしてくるようになるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートして脅しみたいなことを行ってくるお客さんもいるので、自分を守るために過激な要求はきっぱり断りましょう。

■チャットレディ初心者が悩みがちな点

チャットレディ初心者の人や登録したばかりの人にありがちなお悩みをまとめました。

私もチャットレディをやりはじめてから抱いていた悩みを掲載しているので、参考になると思います。

●自分がかわいくない

チャットレディは顔がいい人や胸が大きいなどの女性としての魅力がないと男性ユーザーがチャットをログインしてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

確かに見た目がいい方が男性からメッセージを送ってもらえたり、注目してもらいやすいので稼ぎやすいです。

ですが、実際に稼いでいる人を見てみると、全員が美人というわけではありません。顔出しをしていなくても100万円以上稼いでいる人はたくさんいます。

見た目の良さだけで稼いでいる人は一握りしかいなく、しかも短期間しか稼いでいません。

長期間にわたってチャットレディで活躍して稼ぎを右肩上がりで伸ばし続けている人はキャラクターをわかっていて設定もしっかりしていてファンの心をわしづかみにしています。

他にはかわいく見えるような工夫をするのがうまい人が多いです。メイクだったり、カメラの使い方だったり。

プロフィールの書き方一つでも男性ユーザーに目をとめてもらって、やりとりするきっかけを作ることにより、自分を知ってもらってリピーターになってもらえる可能性があがります。

ライブチャットに登録している男性客というのは、容姿だけを求めているわけではありません。いろいろな趣味の人がいますから、顔のタイプも人それぞれですし、ただ会話を聞いてもらいたいだけという人もいます。

自分の強みを発揮することにより、コアなファンを開拓して、リピーターを獲得して稼ぎやすくすることはいくらでもできます。

●初対面の人と会話が苦手

しゃべるのが苦手な人でもチャットレディをしている人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍してたくさん稼いでいるのは工夫をしているからです。それは自分がしゃべらずに相づちなどを練習して相手にしゃべらせるようにすることです。

聞き上手になることにより、相手にしゃべってもらいやすくなり、会話もしやすくなります。さらにおしゃべり好きな男性であればなおらさ好かれやすいでしょう。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

やり始めの頃はあまりうまくできなくても練習していくうちにコツがわかってくるとおもいます。

相手の好感を得るためには自分がしゃべる量が3、聞く量が7と心理学系の本などでいわれているほど、しゃべることに対して快感を感じるものなので、しゃべるのが苦手な人はむしろ相手がしゃべりやすくて好感を得られやすいです。

どうしても会話が続かないときは、自分の好きなことを話題にしましょう。趣味や日常生活のこと、恋愛について、などなど男性が好きそうな話でかつ、自分も好きな話をしましょう。

さらに、下ネタなどもうまく織り交ぜることができれば男性も興味を持って長時間はなしを聞いてくれると思います。

チャットレディは芸人のようにおしゃべりがうまい必要はありません。普通の会話ができればそれだけで男性の欲求を満たすことが出来、自分もお金を稼ぐことができるのです。

会話をして男性にとって楽しい時間を与えてあげることが大切なことなので、しゃべることが苦手であっても、男性客の話を聞いてあげるだけでもチャットレディという仕事は成り立ち報酬が発生します。

●30代40代でも稼げる?

キャバクラなどの水商売で活躍している女性は20代の前半が中心だと思います。

チャトレもキャバクラなどの水商売と同じく20代前半くらいの若い人ばかりにお客さんがいって、稼げないんじゃないかと思っている人も多いのではないでしょうか。まったくそんなことはなく30代や40代のひとでも数十万から100万円以上稼いでいる人は山ほどいます。

20代後半の女性しか登録できないサイトだったり、40代以降の主婦の人がたくさん活躍している熟女専門サイトだったりもあるのです。

むしろ、熟女専門や人妻専門のサイトは必然的にそういう年齢層の男性客があつまっているので、お金持ち男性が集まるような仕組みになっています。なので、いくらでも稼ぐ場所があるのです。

また人妻専門サイトや30代40代のチャットレディサイトに登録している男性客というのは大人のやりとりを楽しみたいという人が多いので、若い子に求めているような性的な欲求を持っている人はすくなく、ごくごく普通のやりとりでかなり稼ぐことができます。

無理して若い人がたくさんいるチャトレサイトに登録するよりも、自分の年齢層に興味を抱いてくれているお客さんがいるところに登録することにより、圧倒的に簡単に稼げてしまうのです。

●ノンアダルトでも十分稼げます

ノンアダルトチャットレディサイトには、疑似恋愛を楽しみたい人や、ただただ女性との会話がしてみたいという男性客がとうろくしています。さらに、アダルトチャットレディよりも男性側の料金が安いのでユーザーが多いのが特徴です。

ノンアダルトでも時給数千円以上稼いでいる女性はゴロゴロいます。彼女たちは雰囲気づくりがうまくて、男性客がまたあのひととしゃべってみたいと思わせることに炊けています。

チャットレディは固定客をつけることにより断然稼ぎやすくなるので、リピーターをつけるように心がけると報酬が爆発的にアップします。

ノンアダルトで稼ぐために大切なことは、会話だけではありません。特に重要なのは稼げるサイトを使うと言うことです。

お金をたくさん払ってくれるお客さんがたくさんいれば、いろんなテクニックを使わなくてもさくっと簡単に誰でも稼ぐことができます。

変態的なお客さんもおらず、優良なお客さんばかりで報酬額も大きいサイト選びは当サイトのランキングを参考に選んでみてください。

↑ PAGE TOP