チャットレディエンジェルライブ【誰でも稼げるチャトレTOP3!】

■片手間で稼げるチャットレディ

自分のタイミングで好きなだけ働きたい!そんな人におすすめなのがチャットレディです。

チャットレディって一度は聞いたことがあるけど、ほんとのところなにをしてお金になっているのかわからないし、本当に報酬を支払ってもらえるのかわからないし、裸を見せなきゃいけないんじゃないか、など初心者の人の疑問を払拭するべくチャットレディの登録方法から稼ぎやすいサイトから稼ぐコツまですべてを網羅しています。

チャットレディ初めての人でも楽に簡単に、ほぼ全員が稼げるような超優良なサイトをランキング形式でご紹介しているので、さくっと稼いじゃいましょう。

チャットレディは20代や30代の女性から主婦の人まで、人気を集めている副業です。

小さい子供の世話をしなくちゃいけないから働きに出られない、学校の勉強が忙しくてバイトできない、今の会社の給料だけでは欲しいものが買えない

上記のような悩みを抱えている人は少なくないのではないでしょうか。

主婦の人は家事をしなくてはいけなくて、子供の世話もしなくてはいけなくて、働く時間もないしともやもやしている人は多いと思います。

チャットレディは上記のような女性にパーフェクトにマッチした副業で、働く時間も時間数も何もかも自由に自分の都合で決定することができます。

チャットレディを始めるときに初期費用などはかかりませんし、水商売などのように直接男性とふれ合う必要もなくスマホやパソコンの画面越しで稼ぐことができます。

チャットレディが男性とふれ合う職業と違うのはシフトやノルマなどがないので自分の都合のいいタイミングで働くことができます。

学業が忙しくなったり、体調が悪かったりしても出勤する必要がありませんし、本業が忙しくなったらしばらく休むということも自由自在にできます。

チャットレディほど自由なタイミングで働ける仕事は他にはありません。なにもかも自分の都合に合わせて何時間でも働くことができますし、逆に1時間だけにしとこうと言うことも自由自在にできます。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトやアダルトなどの働き方など自分のスタイルをきめられます。

■サポートが充実していて高単価のチャットサイト!

チャットレディとして稼ぐために稼ぎやすいサイトに登録することが大切です。稼ぎやすいサイトは男性会員が多く、報酬率が高く、サポートなどがしっかりしているサイトです。

チャトレをやり始めたばかりでも安心して利用できて、稼げるサイトを紹介しているので自分に合った条件で働けるサイトを使いましょう♪

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のサイトで、10年以上の運営実績がある業界最大手のチャトレサイトです。今までいろいろなサイトを使ってきた私が一番稼ぎやすかったサイトです。一番時給も高いです。

ノンアダルト専門でやっているサイトなので、アダルトに抵抗感のある女性の人気を集めて、登録者が右肩上がりで伸び続けています。それにつれて、男性会員も増え続けていて、サイト自体が全体的に潤っています♪

ライブでゴーゴーは、キックという下ネタやエロい要求をしてくる男性ユーザーを強制的に排除する機能があり、とても働きやすい環境が整っています。とくにノンアダルトで働きたい人には、サイト自体がノンアダルトでやっているので、そういう過激な悪質ユーザーがそもそもいないので働きやすいと思います。l

新人への対応が充実していて、稼ぎにくいと言われている最初の頃でも稼ぐコツなどをアドバイスしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツなどのコンテンツが充実していて、ささいな質問でもすぐに答えてくれるスタッフが常駐しているので、稼ぎやすいコツなどをすぐに教えてもらえて、簡単に初めてばかりの人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

運営実績が20年以上もあるチャットレディの代理店で、昔はテレクラを運営していて、ノウハウが豊富にあります。

ポケットワークは代理店なので、チャットサイトと提携しているのですが、その提携先がアダルトからノンアダルトまで幅広くあるので、誰でも完璧にマッチしたサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国400以上のチャットルームがあるので、誰でも通勤チャットレディとして稼働できると思います。フリードリンクがあるので、くつろいぎやすくリラックスして仕事に専念できると評判でs。

24時間体制で管理されていて、設備も充実していて、スタッフの優しさも半端ないので、スムーズに仕事ができます。

1分当たりのチャットの金額も高く、メールの報酬も高いので、初心者の人でも稼ぎやすいと人気が出ているサイトです。

●第3位 ガールズチャット

最近人気が急上昇している昔から運営されているチャトレサイトで、アダルト目的の男性客が少ないのが特徴です。単純に女性との会話で癒やされたいという人が多いです。

ガールズチャットはチャットレディが稼ぎやすい報酬アップキャンペーンなどのイベントを頻繁に行っているので他のサイトのノンアダルトよりも稼ぎやすい傾向にあります。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがサイト内に豊富に用意されているので、始めて間もない人でも簡単に稼ぐコツをつかむことができます。

●第4位 ビーボ

ビーボは男性会員が非常にアクティブなので、アダルトでガンガン稼ぎたいという人に一番おすすめのサイトです。

ビーボは報酬発生の最低単位が短く設定されているので取りこぼしが少なくなります。他のサイトをみてみると30秒ごとや1分ごとに報酬が発生するようになっています。

ウェブカメラなどが不要でスマホ一台でいつでもどこでも仕事ができるので、昼の仕事が忙しいという人でも隙間時間に簡単にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはDMMが運営している総合チャットサイトで、ネットで調べてみると男性側の利用方法などの情報が数多くでてきます。

それだけ男性会員が多いと言うことです。男性会員が多いと言うことはそれだけ稼ぎやすいので、リピーターなどになってくれる男性も多いです。

FANZAはアダルトチャットが賑わいをみせていて、FANZAのなかでも稼いでいるチャトレが多いのもアダルトなので、アダルトでもいいという人はFANZAも登録してもいいかもしれません。

DMMが運営しているのでセキュリティもしっかりしていますし、安心して登録して働くことができるサイトの一つです。

■キャバクラとの違い

水商売や風俗の場合はお客さんと同伴やアフターなどがあり、お酒をたくさん飲まなくてはいけなかったり、いろいろなことをやらなければなりません。

チャットレディの場合は働くタイミングから働き方からなにもかもすべて自分で決めることができます。

ノンアダルトのみで稼ぐ、顔は出さずにメールだけで稼ぐ、などいろいろな働き方がありますし、容姿に自信がある人はもちろん顔出ししてどんどん稼ぐという手もあります。

チャトレで稼いでいる人の中には毎月100万円以上稼いでいる人もいるので、稼ごうと思えばいくらでも青天井で稼ぐことができます。

チャットレディのことを稼げるっていう情報のみでよく下調べもせずに登録してみたら過激ですぐに辞めてしまった…

たまにこういった人がいますが、自分に合ったサイトを調べて、アダルトが嫌いならノンアダルトのみ、顔出しがNGならチャットのみ、など条件を決めて働けば長期的に稼ぎ続けることができます。

当サイトではチャットレディに初めて登録したい人から、過去にチャトレの経験がある程度ある人まであらゆる人の参考になるようなコンテンツを盛りだくさんに載せているので、チャトレサイト選びの参考にしてください。

■チャットレディの働き方の種類

チャットレディには働き方の種類がいくつかあり、自分の生活に合わせた働き方を自由に選ぶことができます。

チャットレディとして登録するときには二つの方法があって、ポケットワークのような仲介形式の所に登録して自分の働き方にあったチャットサイトを紹介してもらうか、自分で当サイトのランキングようなものを参考にして直接登録するかの選択肢があります。

どちらを選んでもいいところと悪いところがありますので、どちらがいいかは自分の働き方にあった方を見極めましょう。

●直接契約か代理店契約か選べる

チャットレディに登録して仕事をするときは、自分でチャトレサイトに登録するか、代理店に登録して大手のサイトに代わりに登録してもらうという方法があります。

直接契約というのは、評判などを見て自分でサイトに登録してから、チャットレディとして稼働することです。代理店を通さないので報酬率が高くなります。

在宅勤務だけで稼ぎたい人やノンアダルト専門でやりたい人やメールだけや音声だけで稼ぎたいなど自分なりの条件がある人は直接契約で契約している人が多く見受けられます。

代理店から契約するメリットとしては、直接契約できないようなサイトに登録できることなどです。

スタッフが24時間常駐していることが多いので、困ったことがあったら何でも聞くことができますし、稼ぎ方や細かい手順などを教えてもらえます。

また、サイトへの登録設定やプロフィールの書き方などを代行してもらえることがあるので、簡単に稼ぐ環境が整うことになります。

通勤の場合は専用のチャットルームがありますが、設備が充実していて、フリードリンクやシャワールームなどがあり、さらに衣装なども貸し出してくれるので、男性客にログインしてもらいやすくなります。衣装などでコスプレすると男性の反応が段違いにあがるのでおすすめです。

最近では長く勤務してくれたチャットレディに対してボーナスを支払ってくれる代理店もあるので、自分が長くできそうな代理店を選んで登録するとボーナスがもらえる確率が高くなると思います。

●通勤チャットレディか在宅チャットレディか選べる

チャットレディの働き方は在宅で自分でスマホを使ってやるか、チャットルームに通勤するかの二択があります。

自分の使える時間や環境や稼ぎたい金額によってメリットデメリットがあります。

在宅チャットレディのメリットとしては、通勤チャットレディよりも報酬単価が高く、自分でチャットサイトと契約する形になります。

自分の空いた時間にいつでも好きなだけ働くことができますので、自分の本業の合間合間に隙間時間を利用して、いくらでも稼ぐことができます。

子供が小さくて働きに出ることができない人や、体調によって外で働きにくいという女性に人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、チャトレを始めて間もない頃のチャトレのテクニックなどをスタッフに教えてもらえないことなどがありますが、そこまで問題になるデメリットではありません。

通勤チャトレとはチャットルームを完備している代理店に登録したときに使える事務所みたいなものですが、そこに通勤してチャトレとして稼働することができます。

パソコンやカメラなどだけではなく、ウィッグや衣装などがすべて揃っているのですぐに稼げる環境が整っています。

通勤チャトレにはメリットがいくつかあって、男性客のハートをキャッチするチャトレのやり方や、稼ぐまでの流れや、プロフィールの設定などをすべてやってもらえます。

通勤チャトレは、仕事帰りなどの外出ついでに出勤して、簡単にぱぱっと稼いで来る人が多いようです。

他には音などを気にすることもないので、のびのびチャットに専念することができますし、常駐しているスタッフにわからないことや稼ぎ方のコツなどを何でもきくことができます。

通勤チャットレディのデメリットとしては報酬率がすこし低くなってしまう点と、通勤しなければいけない時間などがあげられますが、そんなにデメリットが大きいわけではありません。

■チャットレディの収入はいくらくらい?

チャットレディのサイトを見てみると時給1万円だったり、一ヶ月で100万円など賑やかなことがかかれています。

ですが、実際にいくら稼げるかはやってみなければわかりません。稼働する時間やカテゴリーやサイトなどによって大きく変わります。

チャットレディがどういう仕組みで報酬が発生していくら手元に入ってくるのか解説していきます。

チャットレディがそもそも基本的に何をやっているのかというと、スマホやパソコン越しにテレビ電話をするか、チャットをするか、音声のみの通話をするか、メールをするかになっています。

チャットの場合は男性会員の人とチャットをすると1分ごとにいくらといった感じで報酬が発生し、メールの場合は一通当たりいくらという風になっています。

これら以外にもチャットレディのサイトによって異なりますが、チップ制度やブログでの報酬や掲示板での投稿の報酬などがいろいろな収入源があります。

ここでは、アダルトチャットレディの収入とノンアダルトの収入と音声通話のみを専門にしているテレフォンレディとメールのみのメールレディにわけで解説していきたいと思います。

●アダルトチャットレディの場合

チャットレディサイトの人気ランキングトップ3に入るような人気の女性たちは毎月300万円以上稼いでいます。パソコンを使っていない人でも携帯のみで100万円以上は毎月のように稼いでいます。

トップクラスに稼いでいる女性は美貌やスタイルの良さで稼いでいるわけではなくて、いろいろな男性を虜にするテクニックを身につけていますが、そういうことをしていない女性で片手間でやっていても30万円50万円を軽く稼いでしまえるので、アダルトジャンルは侮れません。

アダルトチャットレディの分給ですが平均的には100円位なので、時給に換算すると6000円くらいになります。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットが賑わいやすい傾向にありますので、パーティーチャットに参加してくれる男性がたくさんいたときは一時間で10万円稼げたりもします。

●ノンアダルトの報酬は?

ノンアダルトはアダルトに比べますとさすがに報酬が下がりますが、それでも人気がでてリピーターが付いている人は100万円をゆうに超える報酬を得ています。

ノンアダルトでエッチなことをしなくても100万円を稼げるなんて、かなり夢がありますよね。アダルトの数百万円と比べたら少なく見えますが、一般的な仕事とくらべるとかなりの高給取りです。

ノンアダルトの分給は平均的には70円くらいと言われていて、一時間当たりにすると4200円くらいになります。アダルトチャットレディの7000円と比べると少なく感じますが、コンビニのアルバイトで1000円だったとしたら4時間分を1時間で稼げる計算になります。

これだけの高給取りになるには特殊なスキルなどが必要になったりキャバクラや風俗などの水商売などのようにリスクを負わなければなりませんが、チャトレはノーリスクでこれだけ稼ぐことができます。

●テレフォンレディ

音声だけのテレフォンレディはテレビ電話のチャットレディと比べると一分当たりの報酬がさがるので、月収ももちろん下がりますが、それでも男性からの人気をたくさん獲得している人は何回もリピートしてもらったり新規のファンを付けたりして、毎月50万円以上は稼いでいる人が多いです。

通話だけでこれだけ稼げるなんてチャットレディは夢のような職業ですよね。

テレフォンレディが一時間当たりに稼いでいる金額を平均値で出してみたところ3000円くらい稼いでいるようです。携帯一つでこれだけ稼げるのはテレフォンレディならではです。

●メールだけだといくらになる?

固定客をつけてリピートしてもらっているメールレディは20万円から30万円くらい稼いでいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、エッチな動画などを添付しているのでリピーターになってくれる男性会員が多く、そこで稼いでいます。

人気ランキングにランクインされるような女性は毎月20万円以上稼いでいる人も多いですが、ごく一般的なメールレディが稼いでいる平均値は5万円くらいです。掛け持ちをしているひとも多いので、時間に余裕がある人はたくさん掛け持ちしてたくさん稼ぎましょう。

メールレディは本業の合間や子育ての合間にメールをちょこちょこっとやるだけなので、片手間で副業として非常にやりやすい仕事です。収入を大きく稼ぐよりも片手間でコツコツ稼ぎたい人に向いています。

チャットレディとして高額の収入を得るためには、とにかく優良なチャットレディサイトに登録することです。悪質なサイトに登録してしまうと報酬額が低かったり未払いになってしまったりということがあります。

顔がかわいくて雰囲気もかわいくても、お客さんがいて報酬を発生させてくれるようなサイトでなければチャットレディとして稼働しても稼げません。

チャットレディのお仕事は優良サイトに登録さえすれば、容姿が優れていなくても、人見知りの人でも簡単にさくっと稼げるようになります。

これからチャットレディとして稼いでいきたいというひとは、一にも二にも、稼ぎやすいサイトに登録することです。

特に、当サイトのランキングで紹介しているようなサイトはサポート体制も万全で、安心して登録できますし、報酬率も業界トップクラスのサイトばかりなので、参考にしてみてください。

■チャットレディのリスクは?

チャットレディだけではありませんが、キャバクラや風俗などの水商売のように男性と女性の接客業というのはある程度の危険性があります。

女性がトラブルに巻き込まれるというのは、危険を想定した対策をしていないか、サイト運営が間違っているなどがあげられます。

きちんと知識武装して、大手の優良なチャトレサイトに登録してお仕事すれば、嫌な思いをなるべく少なくすることができます。

ここではチャットレディに多いと言われている危険性やトラブルなどを解説しています。

●悪質なユーザーとは

ノンアダルト専用のサイトや、チャットレディの登録カテゴリがノンアダルトにもかかわらず下ネタな要求をしてきたりする悪質な男性ユーザーもいます。

男性の下ネタ要求に応じなかったりすると暴言を吐いて切れてきたり、女性を軽蔑するような発言を簡単にしてくる男性もいます。

こういった男性と出会わないためには、きちんと運営されていて、こういうユーザーがいた場合にはすぐに強制退会にしてくれるようなチャトレサイトに登録すると一番簡単です。

また、悪質な要求をしてくる男性会員がいたら無理して要求に応じる必要はありません。あなたはチャットレディとして活躍しているのであり、奴隷でも何でもありませんから。

●ストーカーなどの危険性は?

自宅で在宅ワークとしてチャットレディをやる人は個人情報がうつらないようにカメラを工夫しましょう。

こういう個人情報につながるようなものはスマホやパソコンのカメラに写らないようにしましょう。チャットレディ専用の部屋を設けるのも一つの手ですね。

他には会話の内容などから個人情報をつきとめられたり、ストーカーになってしまうこともありますので、注意が必要です。

●動画を録画する客について

ライブチャット中の配信をキャプチャして保存するユーザーがたまにいます。

現在は、規約でキャプチャした人は強制退会としているサイトがほとんどで、さらにキャプチャできないような仕組みになってきています。

キャプチャされて嫌だという人はウィッグやメイクで変装したり、顔出しせずに稼いだりする女性が多いようです。

●過激な要求

ノンアダルト専門でチャットをしているのにもかかわらず、アダルトな要求をしてきたり下ネタをトークに入れてきたりする男性がいますs。

チャットレディとして男性の相手をしていれば必ず下ネタなどは軽いものからヘビーなものまで相手をしなくてはいけませんが、あまりしつこいようなら運営に退会させてもらいましょう。

プロフィール欄にノンアダルト専門としてやっているのにアダルトな期待を持ってチャットにログインしてくるお客さんばかりであれば、そのサイト自体がそういう色で売っているので別のサイトに切り替えてみたりするのも一つの手です。

アダルトチャットレディでも法律で禁止されている無修正で下半身をみせろなどと過激な要求をしてくるお客さんもいますが、そういうときは自分がどこまでできるのか伝えることも重要です。

稼ぎたいからといってそういう悪質な男性会員の要求を受け入れていると、どんどん過激な要求になってくるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートしたり、脅すような行為をしてくる男性もいますので、自分を守るためには妥協せず安売りしないようにしましょう。

■チャットレディを始めたばかりの人の疑問点を解決

チャットレディをこれから始めようと思っている人が悩んで迷いがちな点を払拭したいと思います。

私自身がチャトレに登録する前から初心者時代に抱いていた悩みなので、実体験なので役に立つと思います。

●自分がかわいくない

チャットレディは見た目でしか判断材料がないので、かわいい人にしか男性客からのログインがないんじゃないかと思っていました。

確かに見た目がいい方が男性からメッセージを送ってもらえたり、注目してもらいやすいので稼ぎやすいです。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングを見てみたり、稼いでいた人の体験談などをみてみると、全員が巨乳だったり、かわいかったりというわけではありません。

容姿だけで稼いでいる人は、最初の方は稼げますが、すぐに消えていく人が多いです。

長い間に渡って大金を稼ぎ続けている人は、自分のキャラをわかっていて、設定もしっかりしています。

また、かわいらしく見える努力をしています。メイクや照明などで男性に好まれる雰囲気を作るのがうまいです。

プロフィールの設定や会話の流れをあらかじめ設定しておくことによって、男性客のハートをキャッチすることができます。

チャットに登録している男性というのはいろいろな趣味を持っている人がいるので、何も容姿だけが重視されるわけではありません。いろいろなテクニックを使うことにより、いくらでも男性客の固定客を付けることができます。

自分の性格からずれているキャラクターはできないかもしれませんが、ある程度自分のもともとの性格に合ったキャラクターだったら、それを強めて男性客を引き込むことはできると思いますので、そういった努力によって報酬を伸ばしていきましょう。

●人見知りでも大丈夫?

人見知りだったり初対面の人と会話が苦手という人でもチャットレディとして活躍して稼いでいる人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍してたくさん稼いでいるのは工夫をしているからです。それは自分がしゃべらずに相づちなどを練習して相手にしゃべらせるようにすることです。

聞き上手になることにより、相手にしゃべってもらいやすくなり、会話もしやすくなります。さらにおしゃべり好きな男性であればなおらさ好かれやすいでしょう。

聞き上手になるために必要なのは相づちのうまさと、質問のバリエーションの豊富さです。自分からしゃべることが嫌いな人は普段から相手の会話から質問する力を磨いておきましょう。

やり始めの頃はあまりうまくできなくても練習していくうちにコツがわかってくるとおもいます。

相手の好感を得るためには自分がしゃべる量が3、聞く量が7と心理学系の本などでいわれているほど、しゃべることに対して快感を感じるものなので、しゃべるのが苦手な人はむしろ相手がしゃべりやすくて好感を得られやすいです。

相手の話をうまくひきだせず、話が広がらないときは気持ちを切り替えて自分からしゃべっていきましょう。自分の好きなジャンルであれば何時間でもしゃべれるのではないでしょうか。

さらにエッチな要素も絡ませることができれば、男性も聞きたがってくれると思います。

チャットレディは芸人のようにおしゃべりがうまい必要はありません。普通の会話ができればそれだけで男性の欲求を満たすことが出来、自分もお金を稼ぐことができるのです。

トークによって男性の欲求を満足させることが大切なので、会話が苦手なひとでもチャットレディで十分稼げますし、苦手な人の方がむしろ稼いでいる人が多いくらいです。

●30代40代でも稼げる?

キャバクラなどの水商売で活躍している女性は20代の前半が中心だと思います。

チャットレディもキャバクラと同様、若い人しか稼げないんじゃないかと心配している主婦の人や30代以上の女性もいると思いますが、いくらでも100万以上稼いでいる人はいます。

30代でないと登録できない専門のサイトや人妻専門や熟女専門のチャットレディサイトがあるくらいです。男性の欲求はさまざまです。

人妻や熟女系のチャトレサイトは男性客の年齢層が高いことが多く、お金を持っている男性がたくさんいて、非常に稼ぎやすいと評判です。

また、若い人にありがちなアダルトな目的というよりも、既婚女性などの落ち着いた大人な会話がしたいという人が多いので、過激なサービスをする必要もなく、楽に稼げてしまうのです。

20代の若い女性が集まっているようなコンセプトのサイトには、男性客も若い人を求めてきているので、自分の年齢層を求めてきてくれている熟女専門のサイトに登録して働くことにより圧倒的に稼ぎやすい環境が手に入ります。

●ノンアダでも稼げます

ノンアダルトチャットレディサイトには、疑似恋愛を楽しみたい人や、ただただ女性との会話がしてみたいという男性客がとうろくしています。さらに、アダルトチャットレディよりも男性側の料金が安いのでユーザーが多いのが特徴です。

ノンアダルトでも高時給の女性はたくさんいて、中には毎月50万円以上稼いでいる主婦なんています。彼女たちは男性客を楽しい気分にさせるのがうまくて、たくさんの男性客にリピーターになってもらって安定的に高時給を稼ぎ出しています。

チャットレディは固定客をつけることにより断然稼ぎやすくなるので、リピーターをつけるように心がけると報酬が爆発的にアップします。

ノンアダルトで稼ぐにはとにかく、優良なチャットレディサイトに登録することです。会話のテクニックがうまくても男性客がいなければ意味がありませんし、報酬が払ってもらえなかったり安かったりしたらうまく稼ぐことができません。

男性客がおおくて、イベントなどをたくさんやっていて、ロイヤリティーが高い少しでもチャットレディ側に有利なサイトに登録することにより、ちょっとの違いが月収に影響してきます。

優良なお客さんがたくさんいるサイトに登録してチャットレディとして働くことにより、簡単にさくっと稼ぐことができます。

↑ PAGE TOP